育毛剤が効かない理由は○○

育毛剤が効かない理由は○○

こんにちは!吉田です。

今回は育毛剤についてのお話です。

ここ最近はドラッグストアに行くと沢山の育毛系の商品が並ぶ時代になってきました。

男性に限らず今や女性もお悩みをもたれる方が少なくないと感じます。

 

実際に、髪を10年以上担当させて頂いているお客様から

「だんだんボリュームが無くなってきた」

「生え際薄くなってきた」

「つむじまわりの地肌が気になる」

そんなお声を頂く事が増え、リアルにそれを実感している最中であります。

 

お客様の中には

【リアッ

【ス○ャルプ

など、色々な商品を試されている方もいらっしゃいますが、結果

「続かなくてやめました」

「効いてるのか実感が持てない」

など、結果に繋がらなかったとのお声がほとんどです。

皆さん、何故かお分かりですか?

それは

『頭皮の皮脂が毛穴に詰まっている以上、毛穴の中にある髪を作る細胞まで育毛剤が届きにくい』

からです。

 

また、厄介なのが、この「皮脂」は通常シャンプーでは落とせないのです。

女性のメイクと同様、頭皮もクレンジングをして毛穴に詰まった皮脂や汚れを取らない限り、完全には取る事はできません。

ですので、育毛剤をしっかり毛穴のおくの細胞に届けるには皮脂を除去する必要があるという事。

更に、皮脂は約6時間で再生しますので、

『毎日皮脂を取り、正しいシャンプーをし、育毛剤をきちんと細胞まで届けてあげる』

事が大切です。

 

この工程を3ヶ月続けると

4ヶ月目で発毛を感じられる方がほとんどです。

髪が新たに育ち、ボリュームが出るとやりたいスタイルにもチャレンジできるので、気持ちも上がりますよね!

是非、参考にされてみて下さい。